1. お客様との契約は、翻訳作業正式依頼メール、または同等の文書を受信した時点で成立します。
  2. 翻訳の正式受注前に、翻訳原稿を予め参照できるようお願いしております。原稿は判読可能な形式でご提供ください。図・グラフ・写真などが文中にあれば、それらも含めてご提供をおねがいいたします。翻訳の参考となる資料(用語集など)をお持ちの場合は、翻訳者にご提供ください。
  3. 通常の電子メール添付と異る納品方法をご希望の場合は、納品の必要経費はお客様のご負担とさせていただきます。
  4. 納品の期限が、正式依頼メールか同等の文書に明確に指定されている場合は、それを遵守する義務を負います。
  5. 翻訳・通訳者は顧客のプライバシー、ソース原稿と関連文書の情報に関する守秘義務を負います。顧客の希望とその費用負担により、翻訳者は提供された書類に輸送保険をかけることができます。
  6. 翻訳料金については納品日より30日以内に、通訳料金は作業最終日又は最終日から30日以内に銀行振り込み又はPay Palにてお支払いください。他の支払い方法や期限については、正式発注の前にご相談ください。
  7. 事前に予測が不可能であり、医師等の証明書が提出された本人や近親者の重大な事故や入院を要する病気、自然災害など不可抗力により、依頼された翻訳・通訳案件の遂行が不可能であった場合は、免責事項となりますのであらかじめご了承ください。
  8. 契約が成立した後で依頼が取り消された場合、翻訳についてはキャンセル料として見積り総額の10%の支払いを申し受けます。翻訳者が既に翻訳作業を始めていた場合は、その翻訳済み原稿の翻訳料全額をお支払いいただきます。通訳依頼については、支払い済みの経費(旅費等)がある場合その全額のお支払いをお願いいたします。キャンセルが作業日まで24時間をきっての場合は、規定通訳料金の半額を申し受けます。
  9. 納品された原稿に明らかな過ちが認められる場合、納品期日より30日以内にご連絡ください。無償で問題に対処いたします。